大人のネイティヴたちがよく使う表現集(必見)

857850_512303515474844_796602231_o_Fotor

これらの表現は特に大学生や大人のネイティヴたちが好んで使用する表現で、使い慣れることであなたのスピーキングも「知的」に聞こえるようになります。特に私がオンライン英会話600回以上レッスンを受けてきて、一つ一つメモしたものですので間違いありません。是非、1日一個でもいいですので使ってくださいね(๑•ૅૄ•๑)

日々更新して増えていきますので、定期的に覗いてくださいね☆

1. Be that as it may

[=even though]
意味:たとえそうだとしても…

(例文1)
exhaustedperson
A: ” I’m exhausted!”
B: “Be that as it may, you have to complete the job.”

A: 「とっても疲れているの…」
B: 「仮にそうでも、その仕事は終えなきゃいけないんだ」

(例文2)
ecoawmam
A: ” The weather is a little bit crappy.”
B: ” well, be that as it may, we’re still going running toady.”

A: 「うわー、雲行き怪しいな」
B: 「だとしても、走りにいこう」
(発音のコツ)
Be tha da zid may ←音のつながりを意識して

2. make the case / argument that …

[= This means to say something is true.]
意味:〜を主張する

(例文)
Mr-BOP-Smiling-680x453
I can make the case that he looks happy because I see him smiling and excited.
「彼は幸せに違いないよ、だってあんなに笑顔で楽しそうだもの」

3. in what way

[=how]
意味:どういうふうに

(例文1)
In what way does the film appeal to spectators?
「その映画は、どんなふうに観客の心を捉えるのだろう?」
(例文2)
In what way is the brand different than competitor’s brands?
「そのブランドはどういった点で競合他社のブランドと異なるのですか?」

※howはもちろん幅広く使用できますが、in what wayは仕事場で同僚や上司などと話すときには必ず使われる表現です。
逆に、子どもにたいしてin what wayは不自然で、子どもが理解しにくい場合があります。

4. as opposed to

[=contrary, against or instead of ]
意味:〜とは対照的に

(例文1)
run-and-swim
As opposed to running, I prefer swimming.
「ランニングよりも、水泳の方が好きです。」

※”Rather that running, I like swimming. “よりも上の表現が知的かつ丁寧な表現です。

(例文2)
539513-meeting-1366751092-902-640x480
As opposed to having the meeting today, why don’t we have it next week?
「会議を今日するよりも来週にしたほうがいいのではないか。」

5. make a distinction between

[= to recognize a difference between two things]

意味:〜を見分ける

(例文)
milly-small-dog
I don’t make a distinction between Chihuahuas and other small dogs.
「僕にはチワワと他の小型犬の違いがわからないよ」
※ ”I, personally, think all small dogs are the same.”「個人的には全部小型犬でいいじゃないか」的なことを心では思っている感じですね( ꒵͒◡ु꒵ ॣ)

6. in terms of

[ = about or concerning]
意味:〜に関して、〜の観点から

(例文)
3016493-inline-s-5-how-to-design-a-better-office-for-both-introverts-and-extroverts
In terms of the company, it could be doing better.
「会社に関しては順調だ」

7. when it comes to

[ = about or concerning]
意味:〜のことになると、〜に関して言えば

(例文)
9706837a3e8d6e69972d476b9f109458
When it comes to soccer, I’m not very good.
「サッカーに関して言えば、得意ではないです。」
※ About soccer, I’m not very goodよりもこちらが知的な言い方です。

8. be synonymous with

[ = to be the same or equivalent, or to connote something.]
意味:〜と同じ意味で

(例文)
groupthink-the-advertising-business-model
Madison Avenue is synonymous with the Advertising business.
「マディソン街と言えば広告業界のことです。」
※個人的にはこれを良く使います( ꒵͒◡ु꒵ ॣ)

9. What (ever) happened to …?

[ = Where is some thing to person that you no longer see?]
意味:〜はどうなったのですか?(人の消息や、立ち消えになったかもしれない企画などについて尋ねるとき)

(例文)
couple-watching-television
Whatever happened to that actor?
「あの俳優ってどうなったの?」

10. dapper

[ = handsome ( used for men)]
意味:身なりが粋な、こぎれい

(例文)
the-dapper-navy-mini-pinstripe-suit-_5_
You look so dapper in that new suit.
「スーツきまってるね!(かっこいいね!)」

11. half-decent

[ = not very good, just OK]
意味:それなりにまともな、まずます(最高級ではないが、一定の水準は満たしている、そう悪くない様子)

(例文)
The movie was half-decent, but I prefer the one we saw yesterday better.
「あの映画はまずまずだったけど昨日見たほうが好きだな」
※ 「まあまあ」を so so で多用している方はこれを使うことでグッと知的な発言になります。

12. loud clothing

[ = lclothing that has bright designs and colors]
意味:派手な服

13. to pull off A

[ = phrasal verb meaning to succeed at somehing tricky or difficult (unexpectedly)
意味:〜をうまくうまくやり通す(成功させる)

(例文)
happy-confident-woman1_01
Maybe I can pull this off.
「何とかなるもかしれない(頑張る!)」

14. four-letter words

[= bad words like “fuck” , “shit”, “damn”]
意味:

(例文)
pottymouth
Don’t use four-letter words at school.
「汚い言葉を使わないようにしなさい」

15. get to know

[ =to learn more about or get familiar with someone or something]
意味:〜を知るようになる、知り合いになる

(例文)
608_why-do-nice-guys-finish-last-1052202-flash-1052202-flash
He is a nice guy once you get to know him.
「知り合って(付き合って)みると彼はいい人だ」

16. one way or the other

[= either this or that ]
意味:どちらにしても

(例文1)
work-deadline
It seems impossible, but one way or the other we have to make the deadline.
「不可能かもしれないが、なんとかして締め切りに間に合わせなければならない」

(例文2)
couple-on-couch-talking
I don’t care one way or the other if we eat dinner at home or go out to eat.
「家で食べても、外で食べてもどちらでも構わないよ」

17. grease[=oil] the wheels

[= use money or extra effort to make a relationship go more smoothly. ]

(例文)
Leadership-Small-Business-Communities
As a businessman, he knew the importance of greasing the wheels at a company.
「ビジネスマンとして、彼女は会社で円滑に事を進めることの重要さを知っていた。」

18. I can’t say “thank you” enough / I can’t thank you enough.

[= thank you very very, very …much!]
意味:(感謝の言葉だけでは足らないくらい気持ちで)ありがとうございます

(例文)
New Orleans, Louisiana / 8 MB
A: Really, I can’t thank you enough.
B: Aw, shucks. I was just doing my job.

A:「本当に、何てお礼を言ったらいいのか・・・」
B: 「いやあ、そんな。私はただ自分の仕事をしただけですか」

※ I can’t ~ enoughの形はこの他にも色々な形がありますから、一気に覚えてしまいましょう!

I can’t apologize enough.
「お詫びの言葉もありません。」
I can’t say enough about him.
「彼のことは語り尽くせません。」
I can’t stress enough my thanks.
「何とお礼を申し上げたらいいのかわかりません。」
I can’t stress this point enough.
「この点はどんなに強調してもし過ぎることはありません」

19. get off on the right foot

[ = to begin a relationship or start something, in a positive way]
意味:好スタートを切る、出だしをうまくやる

(例文)
strategies-to-ensure-employees-get-off-on-the-right-foot_16000395_800485091_0_0_7049732_300
I got off my first day of work on the right foot by helping my boss with a project.
「勤務初日は上司の助けもあって、幸先の良いスタートを切れた。」

20. I stand corrected

[= I admit I was wrong]
意味:間違いを認める

(例文)
planb
I stand corrected. This plan is much better.
「私が間違っていたよ。こちらの計画の方がずっと良いね。」

21. take the initiative

[ = to take control / action]
意味:率先してやる、自ら乗り出す

(例文)
initiative1
You should take the initiative, so everyone will follow suit.
「君が最初にやれば皆が後に続くよ。」

22. go the extra mile

[ = to make a special effort/try very hard to achieve your goal]
意味:一層努力する

(例文)

They have gone the extra mile.
「彼は全力を尽くしました。」

23. get your head around it

[= to understand something]
意味:理解する

(例文)

She just can’t get her head around the fact that Mike is leaving her.
「彼女はマイクが彼女ををほったらかしなのかがさっぱりわからない。」

24. miss the boat

[=when someone has missed their opportunity to do something]
意味:チャンスを逃す; しくじる

25. Don’t judge a book by its cover.

[=this means don’t make a decision based on a brief impression or outward appearance]
意味:人は見かけによらない。

※見かけは人を惑わし、当てにならないから、何ものも外見だけで判断してはなりません。そこで、次のような類義コトワザが多くあります。

(a) Appearances are deceptive (or deceiving).《見かけは当てにならない》「人は見かけによらぬもの」
= Appearance oft deceives.
(b) Never judge by appearances.《見かけで判断するな》
= Judge not according to appearances.
(c) Men are not to be measured by inches.《人の値打ちは背丈では計れない》
(d) None can guess the jewel by the casket.《宝石の価値は箱では当てられない》
(e) You cannot know the wine by the barrel.《ぶどう酒の良しあしは樽ではわからない》
(f) Do not look upon the vessel but upon that which it contains.《器でなく、器の中身を見よ》
(g) Choose not a wife by the eye only.《妻は目だけで選んではならない》
(h) Choose a wife by your ear rather than by your eye.《妻は目でなく耳で選べ》(世間の評判を聞け)
(i) Choose a wife on a Saturday rather than on a Sunday.《妻を選ぶなら日曜でなく土曜にせよ》(日曜は着飾っているから)
(j) Catch not at the shadow and lose the substance.《影をつかんで実体を逃すな》(本末を転倒するな)

26. when pigs fly

[=this means that something will never happen]
意味:不可能である;絶対に起こりえない

(例文)
“I’m going to win the lottery.”
(宝くじ一発当てるぞ。)
“Yeah, when pigs fly.”
(無理だね。)

27. bite off more than you can chew

[=to take on something that is too much for you to handle]
意味:手に負えないことをしようとする;できないことをやろうとする

28. hit the books

[=to study very hard]
意味:猛烈に勉強する

(例文)

It’s time to hit the books.
(さあ、そろそろ本気で勉強を始めなくちゃ。)

29.costs an arm and a leg

[=when something is very expensive]
意味:たいへんな金がかかる.

(例文)

It cost an arm and a leg.
(大金がかかった.)

30. hit the nail on the head

[= used if something someone says, is precisely correct]
意味:核心をつく、図星をさす

31. be a catch

[=be someone worth marrying / having]
意味:手に入れる価値のある人[物];掘り出し物;よい結婚相手

(例文)

I think Mike is such a catch.
(マイクっていい男よね。)

32. take what someone says with a pinch of salt

[= reagrd something as exaggerrated, or only believe a part of something ]
意味:人の話をうのみにしない、額面通りに受け取らない

(例文)

You must take his stories with a pinch of salt.
(彼の話はまともに受け取っちゃだめよ!)

33. freak out

[= to become very angry, scared or excited]
意味:(人を)怖がらせる、ビクビクさせる

34. sit on the fence

[= to stay neutral and not take sides]
意味:(形勢を眺めて)どっちつかずの[ひより見的な]態度で

(例文)

She’s sitting on the fence on the issue.
「その問題では彼女はどっちつかずの態度を取っている.」

35. a stone’s throw

[=very near]
意味:近距離

(例文)

The hotel was a stone’s throw from the beach. I love it.
(ホテルとビーチはとても近いから気に入ってるわ。)

36. no-brainer

[= an easy decision]
意味:ほとんど思考を要しないもの、考える必要がない、楽勝

(例文)
Do you think I should propose to Judy?
– Come on, it’s a no-brainer. She’s such a fantastic woman!

37. skeleton crew

[= the minimum number of people needed to keep a service / office operating ]
意味:最小限度の人員, 基幹定員[乗組員]
※福島第一原発事故でよく使われてる語彙です。

38:comfort food

[=food that makes you feel better, because it reminds you of your childhood]
意味: シンプルに準備され、幸福感を与える食物

(例文)

After a tiring day at work, it’s so nice to have some comfort food.
「仕事で疲れた一日の後は美味しい食事がいい。」

39. be tickled pink / to death

[= to be excited and happy]
意味:〈人が〉非常に喜ぶ

(例文)

She was tickled pink by all the compliments she’d received
(彼女はもらった褒め言葉に大喜びした。)

40. be chuffed to bits.

[=to be pleased and happy]
意味:喜ぶ
※イギリス英語ですから、米国人は使いません。

(例文)

I was chuffed to bits.
(僕はとてもうれしかった。)

41. couldn’t care less

[=used to express total lack of interest in something]
意味:少しも構わない, 痛くも痒(かゆ)くもない

(例文)

I couldn’t care less such a tiny problem.
「そんなちっぽけな問題痛くも痒くもないわ。」

42. blow smoke

[= to exaggerate or say things that aren’t true to make you seem better / more knowledgeable than in reality]
意味:ほらを吹く;大口をたたく

(例文)

I’m not blowing smoke. This is surely true thing.
「嘘なんて言っていないんだ。これは本当のことなんだ。」

43. blow someone away

[=when something blows you away, your’re extremely impressed by it.]
意味: すこぶる感銘を受け (させ) る

(例文)

The article on the website just blew me away.
「ネットの記事にはとにかく感動した。」

44. you rock

[=you are great]
意味:最高だね

(例文)

Thanks for the tickets, Rob. You rock!
「ロブ、チケットありがとう!おまえ、最高だよ!」

45. sell someone on something

[= you convinced me of something, because you were persuasive]
意味:説得する

(例文)

OK, you’ve sold me. I’ll go to the match with you.
「わかったよ。試合は一緒に行こう。」

46. sell someone out

[=snitch on someone. or let their secret out]
意味:裏切る

(例文)

I asked you to keep it to yourself! I can’t believe you sold me out, I trusted you!
「内緒にしておいてくれと頼んだじゃないか!裏切るなんて信じられない!信じてたのに!

47. run on fumes

[=to continue to stay awake when feeling exhausted]
意味:(疲れていてる状態でも)起きている

48. let the chips fall where they may

[=to let something happen, no ,matter what happens next]
意味: どんな結果になろうと(【由来】 賭け事の「数取り」の意から)

(例文)

Let the chips fall where they may, I’m not giving up.
「人が何と言おうと、僕は諦めない。」

49. cry wolf

[= to call for help when you don’t need it]
意味:人騒がせなうそをつく, 虚報を伝える

50.come out swinging

[= to be confrontational and strongly defend yourself at the beginning of a debate]
意味:強気に出る

(例文)

X Company came out swinging in antitrust appeal.
「X社は独占禁止法違反訴訟で強気に出た。」

51. tar with the same brush

[=to believe that someone has the same bad qualities as others in a group]
意味:(誰かと)同じ(落ち度がある)と思う

(例文)

John was with gang members, so John was tarred with the same brush.
(ジョンは不良と一緒にいたから、ジョンも不良だと思われた。)

52. go down in flames

[= to end or fail suddenly and spectacularly ]
意味:(完全にまたは突然に)崩壊する

(例文)

Kazuya’s idea went down in flames when the engineers attacked it.
(技術者に突っ込まれて、和也のアイデアは没になった。)

53. once in blue moon

[= when something rarely ever happens]
意味:めったに~ない

(例文)
I see her once in a blue moon now.
(ほんのたまにしか彼女に会いません。)

54. cut somebody some slack

[= to give somebody a break / not to judge somebody severely]
意味:(人)に息抜きをさせてやる

(例文)

Don’t be so quick to anger, and you should give them some slack.
そうすぐに怒らないで。そっとしておいてあげなさい。

(10/20更新)

まだまだ、知的な表現は沢山ありますが、実践で使って練習しなければ、絶対に身に付きません。日常生活で英語を話す機会がない方はやはりオンライン英会話を頼るべきだと思います。TOEICのような資格試験を続けても、スコアは上がりますが言語能力の基本、会話力はずっと上がりませんからね( ꒵͒◡ु꒵ ॣ)

私の教え子たち(高校生)は現在、英検準1級、TOEIC700〜800ありますが、会話力はそれ以上にあります。特に、彼等にはオンライン英会話を重点的にさせていますので日々自信をつけています。彼等が教室で話していた一場面とご紹介。

A美:「うちのさー、お兄ちゃん(外国語大学4年生)この前のTOEICで905点とったとか言って自慢してきてんの。でも、お兄ちゃん、スピーキング全然できないくせして、俺英語できるみたいな雰囲気出してくるわけー。正直、ダサいよね。」

B子:「いるいるー、そういう人(笑)。C先生(私の同僚)なんて、ALTのマックと会話できてないくせに、TOEICスコアがいくらとか自慢してるし(笑)TOEICスコアが高くて、ガンガン話せる人はいいけど、話せない人って、結局実力ないよねー。」

この会話を聞いて、私は非常に嬉しくなりました。彼女たちが確かな目標を持っている証拠ですからね!( •ॢ◡-ॢ)-♡









広告

“大人のネイティヴたちがよく使う表現集(必見)” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。